2014年06月06日

台湾語講座第2弾!

4月26日(土)、台湾華語講座、静岡会場の様子です。藤枝会場と同じくらいの規模で開催。場所は静岡中国語講座教室です。


開会の挨拶.jpg


みなさん、大変熱心に、また和やかに講義を聞いていました。


お茶.jpg




中国茶コーナー。講義の最中から召し上がっていただきました。おなじみの鉄観音・ジャスミン茶、そして「桂圓紅棗茶」の3種を用意。「桂圓紅棗茶」は、桂圓(=龍眼。ライチに似た甘い実)のフレーバーをつけたナツメ茶です。ナツメ茶は中国で割とポピュラーに飲まれている甘いお茶で、夏場に冷やして飲むのも美味しいとのこと。(今回はホットでお出ししました)。かなり好評でした。



懇談会の様子です。今回は、静岡中国語講座の中国人講師のリクさんが台湾人学生のお友達を連れて参加してくれました。講座のテーマのひとつ、「大陸中国語と台湾中国語」との違いや共通点などについてより実践的なお話しを聞くことができました。


懇談会@.jpg


ネイティブの方の参加もあって、参加者の皆さんも積極的に交流されていました。おしゃべりはいつまでも尽きず、大変楽しい会になりました。台湾や中国を少しでも身近に感じていただく機会になれば嬉しいです。


懇談会E.jpg

posted by ドングリ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99072311

この記事へのトラックバック